• HOME >
  • NEWS >
  • 教育機関でのオンライン英会話活用法を…
NEWS

教育機関でのオンライン英会話活用法を大公開!無料ウェビナー6月22日(土)開催

教育機関でのオンライン英会話活用法を大公開!無料ウェビナー6月22日(土)開催

明治大学付属中野高等学校の事例を参考に、CAMBLYの教育機関での導入・活用方法をご紹介

Cambly Inc.(本社:アメリカ・サンフランシスコ、日本代表:佐藤 亜希子)は、明治大学附属中野高等学校さまの導入事例を参考に、CAMBLYを学校で導入・活用する方法を紹介するウェビナーを6月22日(土)に開催いたします。教育機関の方対象、参加無料です。

Cambly Inc. は、2012年の設立以来、高品質の英語教育を世界中の英語学習者に届けることを目指し、世界150カ国以上でネイティブ講師とのオンライン英会話「CAMBLY」を提供しています。近年、教育機関からのCAMBLYのご利用についてお問い合わせが増加したことを受け、2024年5月に教育機関向けプランをリリースいたしました。

この度、その教育機関向けプランを初めて採用いただいた明治大学附属中野高等学校さまの導入事例を参考に、CAMBLYを学校で導入・活用する方法を紹介するウェビナーを開催いたします。佐藤 匠教諭をゲストに迎え、導入までの経緯や実際に1ヶ月半ほど利用されての生徒さまの様子、変化なども伺います。

CAMBLYのレッスン内容や機能に加えて、教育機関での具体的な導入例を参考に、オンライン英会話活用のポイントを理解し、より充実した授業づくりにお役立ていただけます。すでにオンライン英会話を導入している学校やCamblyの担当者に直接質問ができる良い機会となります。

オンライン英会話サービスの授業導入や、CAMBLYのネイティブ講師との高品質なレッスン利用に興味がある方は、ぜひ、ご参加ください。

ウェビナー概要

【開催日時】2024年6月22日(土)午後4時〜5時

イベントはオンライン(Zoom)で開催します。

【主催】Cambly Inc.

【参加費】無料

【対象者】教育機関(中学校・高等学校・専門学校・大学・学習塾・英語塾)の教員・関係者の方

【申込】参加には事前登録が必要です。以下リンク先の登録ページより、所属先の教育機関名とメールアドレス・役職・お名前を入力しお申し込みください。

※当日ご都合のつかない方向けにアーカイブ配信を予定しております。アーカイブ配信をご希望の方も事前登録が必要です。

※このウェビナーは教育機関の教員・関係者の方が対象です。一般の方のご参加はお断りさせていただいておりますので、予めご了承ください。

※申込は定員300名に達し次第終了いたします。

【プログラム】

  • CAMBLY・教育機関向けプランのご案内
  • 明治大学付属中野高等学校 導入事例のご紹介
    • 導入サービスをCAMBLYへ切り替えた経緯、英語教科にオンライン英会話を組み込むメリットと課題、導入後の生徒たちの利用法・変化など
  • Q&Aセッション
    • 参加者さまからの事前登録および当日の質問に、CAMBLY社員と佐藤 匠教諭が回答します。

ウェビナーへの事前お申し込みはこちら >

https://organizations.cambly.com/educations_Japan

まずは1ヶ月!特別トライアルキャンペーン実施中

教育機関向け限定で、1ヶ月プランを最大32%オフでお試しいただけるトライアルキャンペーンも実施しています。在校生徒さまの夏休み期間の集中的なアウトプット練習や、学校教員・職員の皆さまのCAMBLYの導入検討・英会話スキル向上にぜひご活用ください。

お申込み期間は7月22日(月)まで。詳しくは担当者よりご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

教育機関向けお問い合わせフォーム > https://organizations.cambly.com/educations_Japan

【CAMBLY(キャンブリー)について】

「CAMBLY」は、いつでもネイティブ講師とレッスンが受けられるオンライン英会話サービスです。英語を母国語とする1万人以上のネイティブスピーカーの講師と、24時間365日レッスンを受けられます。PC、スマホ、そしてタブレットの全てのデバイスに対応しており、アプリもしくはウェブサイトから利用可能。レッスンの自動録画機能や翻訳付テキストチャットシステムなどの学習サポートが充実しています。

 

【Cambly Inc.について】

Cambly Inc.は、サンフランシスコを拠点とし、ネイティブスピーカーとのオンライン英会話サービス「CAMBLY」「CAMBLY KIDS」を提供する エドテックのスタートアップ会社です。2012年、Google出身のエンジニア、ケヴィン・ロウとサミール・シャリフにより創設され、世界150カ国以上で英語学習を支援しています。2014年には世界屈指のアクセラレーター「Y Combinator」から支援も受けており、英語教育分野における世界有数の成長企業です。

◎社名: Cambly Inc.    ◎HP: https://www.cambly.com

 

この記事を書いた人

ESN英語教育総合研究会

ESN英語教育総合研究会

ESN英語教育総合研究会は、次世代の英語教育ファシリテーター育成を支援するためのポータルサイトです。関東と関西を中心とした全国規模の研究会の実施や、教材や授業実践などの情報交換を通して全国の先生方のネットワークの構築を目的としています。英語教育に関わる各種研究情報や研究員のブログなどを配信いたします。

この記事と同じカテゴリーの記事

NEWS

相模女子大学主催:各教科における探究型学習の実践~国際バカロレアの理論を踏まえて~

協賛企業

基調講演:スキマ時間を最大化する多読多聴と英語学習法!!

協賛企業

ウェビナー|グローバル社会で必要な英語力と「話すための音読学習」とは?

  • ESN Facebook
  • STUDY

研究情報カテゴリの記事

第14回女子教育研究会FEN 「なぜ、ウェルビーイングを…

女子教育研究会FENで労働政策研究・研修機構JILPTの…

女子教育研究会FEN 第13回オンライン学習会

女子教育研究会FEN 第12回オンラインイベント 「女性…

いつのまにか ”探究している”時間になる そんな実践型の…

女子教育研究会FEN オンラインイベント No.11 「…

『探究・PBLコーディネイター研修』(第2期)のご案内!…

女子教育研究会FEN 第10回オンラインイベント 「働く…

女子学生の理系進学に影響を与える要因 山田進太郎D&I財…

「「働く」ということとジェンダー」!!