• HOME >
  • NEWS >
  • 大学編〉 半数が総合型や推薦で入学 …
NEWS

大学編〉 半数が総合型や推薦で入学 「選抜する」より「育てる」時代 後藤健夫さん 教育ジャーナリスト!!

年が明ければ大学入学共通テストを皮切りに各大学の一般選抜による入試が始まる。数年前まではいよいよ大学入試のシーズンだと騒いだろうが、昨年度は総合型、学校推薦型で入学した学生が半数を超えた。この傾向は今年度さらに強くなっているだろうから、共通テストが終われば受験を終了した人が大勢いることになる。保護者のみなさんの時代とは異なる点だ。

どの選抜方式であろうが、大学進学後の教育が変わるわけではない。今…

続き・・・

この記事を書いた人

ESN英語教育総合研究会

ESN英語教育総合研究会

ESN英語教育総合研究会は、次世代の英語教育ファシリテーター育成を支援するためのポータルサイトです。関東と関西を中心とした全国規模の研究会の実施や、教材や授業実践などの情報交換を通して全国の先生方のネットワークの構築を目的としています。英語教育に関わる各種研究情報や研究員のブログなどを配信いたします。

この記事と同じカテゴリーの記事

NEWS

教育機関でのオンライン英会話活用法を大公開!無料ウェビナー6月22日(土)開催

NEWS

相模女子大学主催:各教科における探究型学習の実践~国際バカロレアの理論を踏まえて~

協賛企業

基調講演:スキマ時間を最大化する多読多聴と英語学習法!!

  • ESN Facebook
  • STUDY

研究情報カテゴリの記事

第14回女子教育研究会FEN 「なぜ、ウェルビーイングを…

女子教育研究会FENで労働政策研究・研修機構JILPTの…

女子教育研究会FEN 第13回オンライン学習会

女子教育研究会FEN 第12回オンラインイベント 「女性…

いつのまにか ”探究している”時間になる そんな実践型の…

女子教育研究会FEN オンラインイベント No.11 「…

『探究・PBLコーディネイター研修』(第2期)のご案内!…

女子教育研究会FEN 第10回オンラインイベント 「働く…

女子学生の理系進学に影響を与える要因 山田進太郎D&I財…

「「働く」ということとジェンダー」!!